読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある編集者の晒しな日記

コンクリートジャングル東京の編集プロダクションに勤めるライターの実験室

【恋愛マスターが伝授する!】使えるモテ本と使えないモテ本【使えない編】

恋愛

こんにちは!zorazoraです。 前回も取り上げたヤフーさんのカスタマーサービスの件で、はてなブックマークをくださった方々ありがとうございましたm(__)m 効果は絶大で過去最高の閲覧数になりました!
www.zorazora.site
ただ、まだヤフーさんからのお返事がないんですよ( ・᷄д・᷅ ) しかもね、下の画像を見ていだだければわかると思うんですが、はてなブックマーク効果で閲覧数が上がったのと同時にGoogleさんからの流入も増えたんですが、Yahoo!さんからの流入が圏外になっているんです。意図的にYahoo!さんの検索対象から抹殺されていないことを祈りたいですね( ・᷄д・᷅ )
f:id:zorazora:20160710182305j:plain
このブログは2日に1回更新することにしているので、今回ヤフーさんの結果報告をしたいところなのですが、お返事がないので営業が始まる明日にでも再度有料ダイヤルにお電話をして、火曜日にはご報告します。しばしお待ちくださいm(__)m

なので、今回は別のお話をしたいと思います。題して「【恋愛マスターが伝授する!】使えるモテ本と使えないモテ本」です!恋愛マスターと言っても私はあくまで3級保持者なので、そこんとこよろしく( ・᷄д・᷅ )

zorazoraは基本的に本を新規に購入するのですが、サブカルチャー系の本は古本屋で買うことにしています。絶版になった本が多いし、時々掘り出し物が見つかるので。なかでも恋愛心理本はネタとして使えるので、見つけたら買うことにしています。

そんな恋愛本の中でも実際に使えるものと使えないものを一冊ずつ紹介したいと思います。今回は残念ながら【使えない編】ですσ(´・д・`) ちなみに、このブログは収益化を目的としていないので、Amazonさんの紹介ページからご購入ただいても私には一銭も入りません。新品で買うくらいなら、古本屋さんで購入することをオススメしますよ( ・᷄д・᷅ )

もっとモテる技術

もっとモテる技術

この本、表紙を開けたら「そで」の部分に「一生、女性に不自由しない〝二つの技術〟とは……?」と書かれていました。

zorazoraは、瞬間的にこの本が使えないことを悟りましたね( ・᷄д・᷅ )

一生女性に不自由しない技術がこの世に存在するわけないじゃないですか!(笑)。でも、この本を買って良かったと思う面白いエピソードがあるのでそれもご紹介しながら説明していきます。さっきサブカル系の本は古本屋さんで買うって言ったじゃないですか。当然この本も古本屋さんで買ったんですけど、

この本を存分にご参考にされた方がいたことがわかる証拠がたくさん残ってたんですよねσ(´・д・`)

ちなみに2つの技術とは、女性と〝親密化(コネクト)〟する技術とその親密化を〝拒絶(ディスコネクト)〟する技術の使い分けのようなのですが、詳しくは本書をお読みになって確認してください。

この本には、冒頭に自分が「BNBオトコ」でないかどうかのチェックコーナーがあります。BNBオトコとは、「退屈(Boring)で、気が弱い(Nervous)、間抜け(Bornhead)オトコ」のことだそうですσ(´・д・`) チェックの仕方はこんな感じ。

  YES NO
初対面の女性と話すと緊張してしまう    
派手な服装はあまり好きではない    
デートの食事代は男が払うべきだと思う    
自分から振るよりも振られることの方が多い    

このように20項目を答えていき、BNB度を診断することができます。YESの数が多いほどBNB度が高く、モテない男だということになります。天邪鬼のzorazoraは、こんなチェックはどういう回答をすればBNB度を低くすることができるか、模範解答を想定することができます。ところが、古本で買ったこの本には、

ご丁寧に前所有者のチェックが全て付けられていましたσ(´・д・`)

ここでは仮に、この方を「モテモテ男」さんと称したいと思います。モテモテ男さんのBNBのYESの数は11個でした。診断結果はBNB度60%。「危険です。あなたはすでに〝BNB〟に当てはまる条件を兼ね備えています。このまま放置しておくと、…中略…心がねじまがって、さらに〝BNB〟をこじらせることになるでしょう。一刻も早い処置が必要でしょう」と書かれていました。

モテモテ男さん、ヤバいです(((;゚Д゚))))))) 本人もさすがにこの結果に衝撃を受けたのでしょうか、この後の恋愛力チェックにもいちいち○が付けられていました。恋愛力チェックとは、例えば、

Q.あるパーティで出会った女性が電話番号を教えてくれた。さあ、どうしよう?

こういった質問にA.B.C.の三択から答えていくというものです。

A.実はあまり気が進まないが、一応、電話してみる。
B.断固として電話しない。
C.心からそうしたいと思えば電話する。

というものです。モテモテ男さんの答えはC. 〝簡単には落とせない男〟になることがこの本の主旨なので、C.は正解と書かれていました。モテモテ男さんナイスです!
でも、読んでいてさすがにアホらしくなったのでしょうか、途中からチェックが消えてました。さらに、このモテモテ男さん、この本を売る前に致命的なミスを犯していました。

本の間にケータイの請求書の控えが挟まってたよσ(´・д・`)

自ら実名まで晒してんじゃん!(爆) さすがにこれは見てはいけないものを見てしまった(((;゚Д゚))))))) と思い、誠に勝手ながらモテモテ男さんの個人情報がこれ以上流出しないようにしっかりと切り刻んで廃棄させていただきましたm(__)m

この本にはこの後、〝簡単には落とせない男〟になるための方法が延々と書かれているのですが、その具体的な方法が尋常じゃありません。たとえば、

Q.素敵な女性と出会った。さあ、どうする?さあ、どうする!?

という脅しのような質問に対し、

A.「君は素敵だけど、今夜のきみはどっかヘンだ」

初対面の女性にこんなこと言えるわけないじゃないですか!下手したら通報されますよ(((;゚Д゚))))))) 普通の人とは違うアプローチを使うことによって「この男性はその辺の男とは違う」という雰囲気をアピールするための声の掛け方だと思いますが、ハードルが高すぎますよね(笑)。この後もアメとムチ、ツンデレを繰り返しながら女性と親密化していく過程が描かれているのですが、

・寄り目になって彼女を見つめる
・彼女にナプキンとか1セント硬貨を投げつける
・彼女の腕にコショウか塩を振る

などなど、一歩間違えればお縄ちょうだいになるエキセントリックなボディ・ランゲージ等の危険極まりないアドバイスを連発してましたσ(´・д・`)

最後にこの本を使える本にする手段をお教えしましょう。モテるかどうかは知りませんが、この本を実際に合コンに持っていき、最初にテーブルの上に堂々と置きます。当然「ナニソレ?」と女性の注意を惹くことができますから、質問されたらこう答えましょう。

「zorazora、この本をバイブルにしてるから、手放せないんだよね」

これであなたには「マニュアル本男」というあだ名がつけられ、決して忘れらない存在になれるはず!(爆) 実際にやったことがあるので保証します!!「ちょっとこれやってみていい?」と聞いたうえで、寄り目になって女性を見つめたりすればインパクト大です!(笑) 単に女性を落とすという目的ではなく、飲み会を盛り上げるとういう意味ではとても重宝する本ですよ!!一度試してみてはいかがですか??

それでは、また!